浅野 夏悠(あさの なゆ)【日本スケジューリング協会 代表理事】

  • 手帳ディレクター・インストラクター
  • ノートブックセラピスト
    (NLP・脳科学を取り入れたタイムマネジメント手帳術・リバティフォースメソッド・手帳開発)
  • ワークライフバランス認定コンサルタント
  • ロジカル思考の方眼ノート認定トレーナー
  • 地方女性の勉強会 NPOウィメンズナレッジ理事長

「時間は有限、楽しむ事を後回しにしない面白い人生を生きたい」がモットー。

高校は演劇科、相棒の「手帳」をフル活用して手帳歴は30年。

大学卒業後、大手通信事業会社のオペレーター職→法人営業に抜擢され、入社2年目から大手銀行担当やキャンペーン企画を任される。結婚後、主人の仕事で移り住んだ地方で暮らしながら、仕事と2児のワンオペ育児のストレス発散に30歳で始めた趣味のテニスにはまり、働き方を変え練習時間を確保。

全国大会入賞、テニスコーチの資格取得後は子供から大人まで3000人以上指導。メンタルと戦略思考を強化して「選手の強み」を発揮させる独自の指導法でトップジュニア選手も育成。

《書き方で自分は変えられる!》思考整理・目標達成・逆算思考・コミュニケーション力は、日々の「手帳の書き方」で大きく変化することを生徒への指導でも実感。
「アウトプットの質と速度を高める」手帳ノート術で満足度の高い人生にできる術(スキル)を多くの人に伝えたいと、タイムマネジメントセミナー講師へジョブチェンジ。

思考を整理して後回しにしない自分をつくる、最愛最強のオリジナル手帳術「タイムマネジメント手帳術」は、参加者の口コミからSNSで全国に広がり、オリジナル手帳は講座受講者とネット販売のみで毎年1000冊完売。企業、個人へ開催するセミナーは3年目で600回を越え、受講者5500人超。

休日は、時計を見ないで楽しみたいノンビリ派。
1年の3分の1は 海外で暮らすリモートワークを実践中。

 

 

森川 宗貴(もりかわ むねたか)【日本スケジューリング協会 専務理事】

  • clear kyoto合同会社(https://clearkyoto.com) 代表
  • キャリアコンサルタント(国家資格)

年間企業研修250本以上に登壇。

延べ6000人を超える人たちと学びの時間を創っている研修講師。

その一方で家族(妻、娘、義母、犬)との時間や趣味(テニス、読書、ロードバイク)を楽しむことに余念がない欲張り男。

若い時は月間平均360時間働く仕事人間だったが、結婚と育児、人事の管理職になったタイミングで仕事の進め方を大幅に見直し、仕事の結果にコミットしつつ部署全員がほぼノー残業。年休消化90%を達成するチームを作り上げる。

仕事もプライベートも全力で楽しむために、タイムマネジメントを実践中。